ホーム > ビジネス > むくみ防ぎ、筋肉量の調整

むくみ防ぎ、筋肉量の調整

毎日のお風呂で湯船に入った時に、膝から下をマッサージをする。血流にそって、上下に押しながらなぞってマッサージすることによって、血行が良くなり、冷え防止やむくみの解消につながる。特に冬で、ブーツを履く時期にはむくんで足が入らなくなることを防ぎます。あとは、適度な運動をすること。よくジョギングをする方がいらっしゃいますが、走ると筋肉がつきます。筋肉は、少しは代謝を良くする為に必要ですが、筋肉が多くなると痩せずらくなります。ウォーキングにして、定期的に行うことが良いと思われます。 脚やせエステ三宮

関連記事

  1. むくみ防ぎ、筋肉量の調整

    毎日のお風呂で湯船に入った時に、膝から下をマッサージをする。血流にそって、上下に...

  2. テスト

    テスト記事です。...